女が求めるべき恋愛。

私は一年前に結婚した24歳。
恋愛ってなんでしょう?

旦那とは、一応恋愛結婚なのですが、大恋愛というわけではなく、「結婚」するために選んだ相手といったほうがいい相手です。

というのは、付き合った当初から一緒にいてドキドキするとか、めちゃめちゃ楽しいとかそんな感覚がなかったのです。
じゃあなんで結婚したのかというと、旦那はとても堅実、真面目で、優しくて私にベタぼれなのでなんでもいうことを聞いてくれるからでした。

付き合い始めは、なんだか物足りないし、しっくりこなかったけど、だんだんそれが安心に変わっていき、この人と一緒になろうって思えたからです。

私は今までそれなりにお付き合いしてきました。
だけど旦那と付き合う前は、女癖が悪い男だったり、わがままで自分が優先みたいな男ばかりだったのです。

自分が無理して相手に合わせて、最終的には浮気されるか捨てられるかというパターンばかりでした。

とにかく彼より自分のほうが惚れ込んでいたと思います。
恋愛は惚れたほうが負けってよくいいますが、本当にそうだと思います。

尽くす女は男に振り回される、
つまり、悪い女になったほうが恋愛は楽になるということを学びました。

悪い女といっても誤解しないでください。
いい意味でです。

男に余裕を持たさないように、必要に応じては男の影をうまい具合にちらつかせること、
メールの返事はすぐには返さない、休日、空いてる時間を全て彼との時間に使うのではなく、他のことに使ったりなどなど。

「あなたがいないと生きていけない」より「あなたがいなくても生きていける」というしっかりとした女性を見せるほうが、男性はその彼女を引き留めておきたくなるのではないでしょうか。

まあ言えるのは、女は「愛する」よりも「愛される」恋愛をしたほうがいいのです。
その方がずっと楽ですし、幸せでいられます。

追いかける恋愛が実らないというわけではありませんが、一度身の回りで自分のことを大切にしてくれそうな男性がいないか、振り返ってみてはいかがでしょうか。