初デートの場所にカフェを選ぶ男性は避けるべき

初デートの場所に、カフェを選ぶ男性は少なくありません。
しかし、そういう男性はあまりおすすめできません。
その理由は、以下のとおりです。

「遊び慣れている可能性がある」

飲みに誘った場合、多くの女性はすぐにOKはしませんが、お茶の誘いであれば、OKが出やすくなります。
つまり、断られにくい誘い方を知っているということです。
また、さほどお金がかかる場所でもないので、複数の女性と遊ぶ場合にも適しているといえます。

「気遣いができない」

初デートの時は、まだお互いのことがよく分かっていません。
ですから、まずは話をすることが重要です。
となると、落ち着いた場所を選ぶべきなのですが、カフェはその点で適しているとはいえません。

デートの場所をどこにするかで、男性のエスコートのレベルが分かるので、「このお店はちょっと嫌かな」と思わせるようだと、気遣いができないタイプである可能性が高いといえます。

「あまり本気ではない可能性がある」

カフェは長居もできますし、すぐに出ることもできます。
つまり、とりあえず女性を誘ってみて、いまいちだったらすぐに変えれるということです。
ですから、女性としては、カフェに行くだけで済まされると、肩透かしを食らった感じになってしまいます。

男性の本気度は、デートの場所がどこかで分かります。
「カフェ」→「レストラン」→「予約が要るお店」の順に場所選びには手間がかかるので、これを頭に入れておくと、相手の気持ちを探りやすくなります。

「金銭感覚がない」

カフェで使うお金は、多くても2,000円くらいです。
ですから、「給料が入ったら、すぐに全部使ってしまう」という男性でも、何とか出せる金額です。
しかし、もしそのように浪費癖がある男性と付き合った場合、問題が発生するおそれがあります。
付き合ってからも浪費を繰り返し、お金の無心を頼まれてしまうかもしれません。
やはり、交際相手に選ぶなら、金銭感覚がしっかりした男性であることも重要です。